園児の健全な成長を願い、保育園と家庭が車の両輪のように協力し合い助け合っていくために、「二輪の和」と名付けられた印刷物を家庭に配付し、子育てに役立てて頂いています。
 また、手作りカレンダーの中に掲げられている毎月の躾に関する標語の実践を保育園と家庭の両方で行っています。家庭では、お母さん方より標語の実行の様子を書いて頂き、また、保育園では、各クラスの担任が、クラスでの実行の様子を書き、相乗効果が上がるように願って行っています。